危険!ハトのマークの引越センターの注意点と上手に使うための全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ハトのマークの引越センターの評判ってどうなの?」「ハトのマークの引越センターって安いの?」などハトのマークの引越センターとはどんな引越業者なのか知りたいと思っていませんか?

ハトのマークの引越センターは歴史も古く実績のある業者ですが、実は知っておかないと損する大きな特徴があります。

この記事では大手引越し業者で10年間、営業をしてきた筆者が、ハトのマークの引越センターを利用する前に知っておくべき特徴と上手に使うための方法を下記の流れで解説していきます。

この記事を読めば、ハトのマークの引越センターの注意点や料金体系まで全てがわかり、損することなく引越しができるようになります。

1.ハトのマークの引越センター利用前に知っておくべき最大の特徴

ハトのマークの引越センターは創業45年を超える歴史のある引越業者で、売り上げも引越専門業者の中でも3位※と実績も十分です。アップル引越センター調べ

ハトのマークのトップページ

引用:ハトのマークの引越センター

北海道から沖縄まで全国に200以上営業所を展開し、短距離から長距離まで日本全国、様々な要望の引越しを行ってくれます。

ただし、利用する前に「作業員や営業マンに当たり外れが出やすい」という点を知っておきましょう。

1-1.作業員や営業マンに当たり外れが出やすい

下記はハトのマークの引越センターの営業や作業に関する口コミの評価をまとめたグラフですが、評判にバラつきがあります。
ハトのマークの口コミのグラフ

作業に関する口コミ

作業に関する口コミも「梱包が丁寧だった」という良い口コミから、「作業が雑だった」という悪い口コミもあり評価がばらけていました。

○「梱包が丁寧だった」という口コミ

一つ一つの家具を分厚い布などでしっかり梱包し、細心の注意を払いながら搬入してくれたので、安心できました。

引用:価格.com引越し

×「作業が雑だった」という口コミ

とにかく、昔の引越しという表現がぴったりでした。雑っていうのか適当なのか。作業を見ていて不安でした。細かい部分に気を使ってもらいたかったかと思いました。

引用:価格.com引越し

営業マンに関する口コミ

営業マンに関する口コミも「説明がわかりやすかった」という良い口コミから、「意思の疎通がとれなかった」という悪い口コミもあり評価がばらけています。

「説明がわかりやすかった」という口コミ

全体的に明るくて営業の方もわかりやすい説明でした。

引用:価格.com引越し

×「意思の疎通がとれなかった」という口コミ

受付や申し込みの段階から事前に前もって入念に打ち合わせや話し合いも出来なかった。
そのために当日もバタバタしたし、意思疎通が上手く出来ずに伝わっていないなぁと感じることもあった。

引用:価格.com引越し

1-2.当たり外れが出やすい理由

ハトのマークの引越センターに当たり外れが出やすい理由は「1つの会社ではなく、小さな引越し業者の集合体」の引越業者だからです。

例えば、サカイ引越センターのような大手の引越専門業者では、自社の研修センターで研修を行い、作業員の技術の品質を保っています。

しかし、ハトのマークの引越センターでは自社の研修施設はなく、同じ環境での研修が難しいため作業の品質を統一させづらいです。

そのため、作業員や営業マンなどの「スタッフの質」は特にバラつきが出やすくなります。

ハトのマークの質がバラバラになる図解

1-3.料金もばらつきが出やすい

営業マンの当たり外れが出やすくなると、料金についてもバラつきがでます。なぜなら、引越し料金は営業マンの言い値だからです。

そのため、営業マンを見極めて、料金交渉をしないと相場より高い値段で引越しをすることになる可能性があります。

実際に、ハトマークの引越センターの料金相場を見てみると、相場よりも高いという結果になりました。

単身2人家族3人家族
一般的な引越し料金相場36,000円55,000円67,000円
ハトのマークの引越センターの料金相場46,000円55,000円76,000円

上記の表は引越しする人の割合として最も多い距離である「15km未満」を基準にしています。

ハトのマークの引越センターは知名度のある業者なので、最初に提示された額を信頼して「料金交渉せずにそのまま契約している人」が多いことが考えられます。

料金交渉で安くなったという口コミは一部ある

最初の額でそのまま契約するのではなく、「料金交渉をした人」に関しては安くなったという人もいるので、ハトのマークを使う際は値引き交渉をするのが必須です。

値引き交渉の際は、引越し侍(https://hikkoshizamurai.jp)などの一括見積もりサイトを使って、相見積りをとり、値引き交渉するのがおすすめです。

■値引き交渉で安くなったという口コミ

当方の希望で前日積込をお願いしたため、当初の見積金額が思った以上に高額だったのですが、積込時間を遅くし、荷卸しを翌朝朝一番を選ぶことで値引き対応をしていただけた。

引用:価格.com引越し

ダンボールを全てサービスしてくれましたし、見積もり時の値引きも結構やってくれて良かったです。

引用:価格.com引越し

実際の見積もり事例

ハトのマークの引越センターで実際に見積りをとった人の引越条件と料金の事例です。

下記のように営業マンや値引き交渉の差で、「BさんよりAさんの方が距離が長く、世帯人数が多い」にも関わらず料金が安くなることもあります。

1-4.ハトのマークの引越センターは使っても良い?

ハトのマークの引越センターは「使っても良い人」と「使わない方が良い人」に分かれる業者です。

下記に「使っても良い人」と「使わない方が良い人」をまとめました。

使っても良い人使わない方が良い人
  • 値引き交渉を行い、他社と比べても最安だった人
  • 料金を重視する人
  • 値引き交渉が苦手な人
  • 引越しの作業で絶対に失敗をしたくない人

料金交渉が苦手な人は?

料金交渉が苦手な人は引越しラクっとNAVI(https://hikkoshi-rakunavi.com/)の利用がおすすめです。

引越しラクっとNAVIとはラクっとNAVIの担当者に引越しの内容を確認してもらい、その情報をもとに引越しの相見積りの代行をしてくれる一括見積りサービスの1つです。

引越しラクっとNAVIの利用イメージ

引越し業者と直接やりとりすることがないので、面倒な料金交渉をする事なく、複数の業者の見積りから一番安い業者を選ぶことができます

もちろん要望すれば、ハトのマークの引越センターからも見積りをとることができます。

引越し作業で絶対に失敗をしたくない人は?

引越し作業で後悔する確率を少しでも下げたい場合は、引越し件数8年No.1の最大手企業で丁寧なサービスに定評のあるサカイ引越センター(http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/)がおすすめです。

自社の研修を徹底していて、サービスのクオリティが高い水準で維持されています。

2.ハトのマークの引越センターの上手に使うためのポイント

ハトのマークの引越センターを利用する場合は、「値段交渉をすると安くなる」反面、「営業マンや作業員の当たり外れが出やすい」という注意点もあります。

そのため、下記の3つに気をつけて、悪い口コミのような事態や想像より料金が高かったという事態にならないようにしましょう。

ハトのマークの引越センターを上手に使うためにすべきこと

  • 営業マンを見極める
  • 値引き交渉をする
  • 作業のムラを覚悟して使う

2-1.営業マンを見極める

ハトのマークの引越センターは営業マンに当たり外れがあるので、良い営業マンかどうかを見極めることが大切です。

そうすれば、紹介した口コミにあるようなといった事態にはなりません。

下記は危険な営業マンの特徴なので、1つでも当てはまる場合は相見積りを取ってよかった他社に依頼をしましょう。

危険な営業マンの特徴

  • 高圧的な態度を取ってくる
  • 口約束をしようとする
  • ヒヤリングをしてこない
  • 契約していないのにダンボールを置いていく

ただ、サービス内容や料金はハトのマークの引越センターが一番だったけれど、営業マンだけよくなかったという場合は営業マンの変更を依頼しましょう。

高圧的な態度を取ってくる

高圧的な態度をとってくる営業マンはこちらの要望を聞き入れてくれない場合があるので避けましょう。

上から目線で他社の悪口をいったり、「もう引越しまで日にちがないから他社を見てる間に引越しできなくなる」などの理由をつけて強引に契約をしてくる営業マンも中にはいます。

口約束をしようとする

口約束をしようとしてくる営業マンはその場限りの良いことを言って契約しようとしている可能性があるので危険です。

良い営業マンは作業内容に関する約束は必ず見積書に記載をします。

なぜなら、引越し当日に営業マンは同行しないので、口約束をするとトラブルになる可能性が高いからです。

そのため、営業マンとの約束は見積書などの書面に記載してもらうようにしましょう。

ヒヤリングをしてこない

要望も聞かず金額の話やアピールばかりしてくる営業マンには気をつけましょう。

例えば「なにか気になることはないですか」と質問をしてくれる営業マンは隠し事がなく、利用者の要望に答えようとしてくれる営業マンです。

契約していないのにダンボールを置いていく

営業マンによっては断りづらくさせるために、検討中の段階でも訪問見積りの際にダンボールを置いていく場合があるので気をつけましょう。

契約をする前にダンボールをもらってしまうと、最終的に契約とならなかった場合に返送料金などでトラブルになりやすいです。

なので、ダンボールは業者を決定したあとにもらいましょう。

なお、強引な営業をされたしまった場合の対処方は「引越し見積りの上手な断り方|メールテンプレと会話の実例で誰でもできる!」で紹介しています。

担当者変更を伝える場合の会話例

ハトのマークの引越に依頼したいけど、営業マンがよくなかった場合は、ハトのマークのフリーダイヤル(0120-191900)に連絡をしましょう。

営業マン変更の会話例

お世話になっております。○月○日に御社で引越しを予定している○○でございます。

今回引越し見積りをご担当いただいた、○○営業所の○○様の件でお電話をさせていただきました。

○○様ですが、引越しの依頼については他社も検討してからこちらからお伝えします。とお話したのですが、その後もしつこく連絡が来るため、困っています。

また、一方的なやりとりが多いので、御社に依頼をした場合も要望が正確に伝わるかが不安なので、大変申し上げづらいのですが、担当者の変更していただきたく存じます。

お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2-2.値引き交渉をする

ハトのマークの引越センターは値引き交渉をしないと、相場より高い金額での引越しとなってしまう可能性があります。

値引き交渉をする際、もっとも大切なことは相見積もりをとることです。

相見積りを取ることで他社の見積り額を料金交渉の材料にできるので値引き交渉がしやすいです。

また、営業マンは相見積もりをしている人には「高い値段をふっかける」ということはしません。

なぜなら、高い値段の見積もりを出すと競合に負けてしまうからです。

具体的な交渉のコツや流れについては長くなってしまったので、「[番外編交渉のコツと流れ」で交渉の際の会話例などと併せて紹介しています。

相見積もりをとる際は一括見積りサイトを使おう

一括見積りサイトを使うと、引越し業者は自動的に他社の金額を意識して安い金額を提示してくれます。

一括見積もりサイトを使うべき理由の図解 相見積りを前提とした金額で見積りをしてくれるから

一括見積もりサイトは、トップクラスの依頼件数を誇る「引越し侍」がおすすめです。

引越し侍を使えば、各社の概算の見積り額がわかった上で、実際に見積もりをとる業者を選ぶことができます。

なお、一括見積りサイトの中には、見積りをとる業者を選ぶことすらできないサイトもあるので注意しましょう。

一括見積りサイトの詳しい解説や「引越し侍」がおすすめな理由を詳しく知りたいという方は「選び間違えると危険!引越し見積りサイトで失敗しないための全知識」で詳しく解説しています。

2-3.作業のムラを覚悟して使う

「作業員」については営業マンとは違い事前に判断方法がありません。なぜなら作業員と営業マンは別のことが多いからです。

そのため利用する場合は作業のムラを覚悟して使うようにしましょう。

絶対に失敗したきない人はサカイ引越しセンターがおすすめ

引越し作業で後悔する確率を少しでも下げたい場合は、引越し専門の業者の中で唯一東証一部の上場をしている「サカイ引越センター」がおすすめです。

サカイ引越センター」は引越し業界で4年連続で売り上げNo.1、引越し件数8年No.1の最大手企業で丁寧なサービスに定評があります。

サカイ引越しセンターのトップページ

引用:サカイ引越しセンター

サカイ引越しセンターのサービスはISO9001という国際規定にも認められています。

ISO9001とは、サービスの品質を第三者の審査機関が審査を行いクリアした事業者に与えられるものです。

サカイ引越しセンターの口コミ

サカイ引越しセンターは作業が丁寧という口コミが多いです。

口コミ・評判

女性(29歳)
家族引越し
サカイ引越センターは迅速で丁寧な作業はもちろん、箱に入らないぬいぐるみがあって困っていたら、布団袋をささっとかけて運んでくれました。小さな事にも気を配っていただいて大変助かりました。ありがとうございました。

サカイ引越センターの公式ページ:http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

3.ハトのマークの引越センターのプランの解説

アリさんマークの引越社では利用者の要望に合わせた4つのプランがあります。

ハトのマークの引越センターの4つプラン

  • 単身プラン
  • ファミリープラン
  • 楽々シニアプラン
  • 海外引越し

この章では、上記の各プランについてどんなプランなのか紹介していきます。

3-1.単身プラン

単身プランの中でも3つのパックから選ぶことができます。

パック名詳細
小鳩プチパックトラックを使った同一市内引越しなど近距離向けの引越しパック
小鳩パックコンテナ※を使った長距離向け引越しプラン
小鳩スカイパックコンテナを使った引越しで飛行機を使って運搬を行う急ぎの場合のプラン

▼ハトのマークの引越センターのコンテナ

ハトのマークの引越センターのコンテナの画像

引用:ハトのマークの引越センター

長距離引越しの場合、小鳩スカイパックの方が早く荷物を運ぶことができますが、料金が高いので費用を抑えたい場合は小鳩パックがおすすめです。

なお、荷造りや荷ほどきを依頼したい場合は、次の紹介するファミリープランを使うようにしましょう。

3-2.ファミリープラン

ハトのマークの引越しセンターのファミリープランでは荷造りや荷ほどきの有無によって3プランから選べます。

値段資材の準備荷造り荷解き
節約プラン安い×××
標準プラン普通××
楽々プラン高い

料金が高いと思った方は「楽々プラン」になっている可能性があります。料金を安くするのであれば「節約プラン」がおすすめです。

ただ、「節約プラン」は資材の準備を含む荷造り、さらに荷ほどきも自分で行う必要があるので注意しましょう。

3-3.楽々シニアプラン

梱包資材の準備から荷造り・荷解きまで、すべてをハトのマークの引越センターによって行います。

加えて、引越し当日にコンシェルジュが立会いを行い、荷物の整理方法や不用品の処分などのアドバイスをもらえます。

ただ、料金は高いので、コンシェルジュが不要という場合はファミリープランの中から、プランを選んだ方が安くなります。

3-4.海外引越し

飛行機や船などを活用した海外引越しにも対応しています。

4.ハトのマークの引越センターのQ&A

ハトのマークの引越センターを使う際の気になる点をまとめました。

Q1.ダンボールは無料でもらえるの?

A.担当の営業マンによって無料の場合と有料の場合があります。

ハトのマークの引越センターは1つの企業ではなく小さな引越し業者の集まりなので、ダンボールに関するサービスも営業マンによって無料の場合と有料の場合があります。

有料の場合の料金は、1枚250円から400円程度になります。(契約内容やダンボールの大きさによって変わる)

ただ、有料の場合でも中古のダンボールであれば無料でもらえる可能性もあります。

さらに、新品のダンボールの場合でも他社の条件を交渉材料にすれば無料にできる可能性があるので交渉をしてみましょう。

ダンボールを無料でもらうための会話例

利用者:ダンボールは無料でついてきますか?

営業マン:ダンボールは有料になります。

利用者:そうですか、、

○○引越センターさんで、ハトさんより安い○○,○○○円でさらに無料でダンボールをついてくるという話をいただいているので、できれば同じ条件にしていただきたいです。

または、ダンボールを自分で用意する代わりに引越し料金を○○引越センターさんより安くしていただくことはできますか?

営業マン:わかりました。今回は特別にダンボールを無料でサービスして、○○引越センターさんよりも安い○○,○○○円にさせていただきます。

Q2.オプションサービスは何があるの?

A.ハトのマークの引越センターでは下記の豊富なオプションを取り揃えています

ハトのマーク引越センターのオプションサービス

  • 家電の取り外し・取り付け
  • ピアノの運送
  • 愛車輸送
  • ルームハウスクリーニング
  • 荷物の一時預かり

Q3.ハトのマークの引越センターの保証は大丈夫?

A.ハトのマークの引越センターに過失(運搬時に住居や家具に傷をつけた)があった場合は、基本的に保証されます。

ただし、下記の場合は保証対象外になります。

保証の対象外になるケース

  • 利用者がおこなった梱包に不備があった場合
  • PC等の電化製品のデータ損失や初期化
  • 自然災害

なお、ハトのマークの引越センターは多くの引越し業者が使っている標準引越運送約款(第九章)に基づいて保証を行なっているので、標準的な保証内容と言えるでしょう。

※標準引越運送約款とは国土交通省より告示されている引越し契約に関するルール

Q4.引越し当日に心づけは必要?

A.不要ですが、現場の方に話を聞くと、飲み物をもらう事がよくあったそうです。

Q5.値引交渉をしすぎると雑に作業される?

A.そんなことはありません

営業マンと当日の作業員は全く別なので、値段が安いからと手を抜いてしまうと自分の評価が悪くなってしまうため、作業員は手を抜いたりはしません。

Q6.引越しのトラックに荷物と一緒に乗せてもらえる?

A.できません

標準引越運送約款にも記載があります。

[番外編]交渉のコツと流れ

ハトのマークの引越センターは最初は高い金額を提示してくる事が多いです。

そのため、相見積りで他社を意識させた金額を提示させて、さらに交渉をする事でよりお得に引越しができる可能性があります。

この章ではハトのマークの引越センターの料金を相場以下にするための交渉のコツと実際の流れを会話例などを使いながら解説していきます。

交渉のコツ

相見積りをとり、交渉をすることで、引越し料金をより値下げすることができます。

また、下記の交渉のコツを抑えて置くことで交渉がしやすくなります。

交渉のコツ

  • 予算は伝えない
  • 判断のポイントが値段である事をキッチリと伝える
  • 自分に選択権は無いことを伝える
  • いつまでに決めるかを伝える
  • 値下げ交渉は基本1回

予算は伝えない

予算を伝えると予算より安い金額にするのが難しくなってしまうので伝えないようにしましょう。

会話例

営業マン:ちなみに予算はおいくらぐらいを想定していますか?

利用者:複数社の料金やサービスを比較してその中での一番良いところにしようと思っているで、特に決めていません。

判断のポイントが値段である事をキッチリと伝える

特に大手の場合、値段以外の安心感などを交渉材料にして値段の交渉を避けてくる場合があるので、値段で判断する事を明確にして値下げをしやすくしましょう。

会話例

営業マン:ウチは作業員が全員正社員なので安心です。その分、料金は他社さんより高くなってしまいますが、バイトを使っているところは信用できませんよ。

利用者:確かにそうですよね。ただ、今回の引越しについては一番お安いところにお願いをしようと思っているので、ご料金についても相談させてもらいたいです。

自分に選択権が無い事を伝える

自分以外の第三者に決定権がある事を伝える事で即決を求めてくる営業担当者を抑止できます。

また、断りの連絡を入れる際も自身に選択権がないと断りやすいです。学生の場合は両親、社会人の場合は会社に決定権があるなどと伝えましょう。

会話例は「いつまでに決めるかを伝える」で併せて紹介します。

いつまでに決めるかを伝える

期限をしっかりと伝えることで即決を求めてくる事を抑止できますし、結果が早くわかるので営業担当者にもやる気を出してもらいやすいです。

あまり時間をおきすぎてもトラックの空き状況などが変わってしまうので、訪問見積りの翌日か翌々日ぐらいに決められると良いです。

もちろん、必ずその期日までに決めないといけないわけではないので、迷ったり不安な場合はじっくりと考えてから結論を出しても良いです。

会話例

営業マン:この場で決めてくれれば、○○,○○○円まで値下げします!

利用者:すみません。私一人では決められないので、主人と相談して決めさせていただきます。お返事は明日までにはしますので、、

値下げ交渉は基本1回

値下げ交渉は1社につき1回が望ましいです。

2回以上してしまうと、営業担当者に「エンドレスに値下げ交渉をされるのではないか」「面倒な客ではないか」という印象を与えてしまいます。

ただし、最終決定の時は「この金額より安かったら御社にする」「この金額だったら御社にする」と言えば値段交渉がエンドレスに続くという印象もたれないので2回目の値下げ交渉を行っても問題ありません。

特に3〜4月の繁忙期に交渉をしすぎると逆に断られてしまう可能性もあるので注意しましょう。

会話例

お世話になっております。先日の訪問見積りしていただいた○○です。

訪問見積りの際は、色々とアドバイスをいただき、ありがとうございました。

今回は見積りの件でご連絡をさせていただいたのですが、今お時間よろしいでしょうか?

実は、他社さんが○○,○○○○円でやっていただけるとおっしゃっていて、もし、▲▲,▲▲▲円まで値下げしていただけるのであれば、

御社にしようと思っているのですが、いかがでしょうか?

交渉の流れ

訪問見積りの具体的な交渉術について説明していきます。

1社目

1社目は比較する見積り額がないので「相見積りをとって一番安いところにお願いをします」と伝えておきましょう。

2社目以降

まず、前の業者の具体的な見積り額は伝えず、「想定以上に安くなった」などプレッシャーをかけてみましょう。

その上で提示してもらった金額が前の業者より高ければ前の業者の金額を伝え値下げしてもらいましょう。

前の業者よりも安ければ前の業者より安かったことは伝えずに、「検討します」とだけ伝えましょう。

最後の1社の見積りが出たら

上記の流れで最後の1社の見積り額が出たら最初の1社目に最後の1社の見積り額を提示し値下げ交渉を行いましょう。

2社目以降でまだ値下げ交渉をしていない業者があれば同じ手順でこれを繰り返し行います。

まとめ

ハトのマークの引越センターの特徴についておわかりいただけたでしょうか?

ハトのマークの引越センターを利用する前に知っておくべき最大の特徴は「作業員や営業マンに当たり外れが出やすい」という点です。

この特徴を踏まえて、ハトのマークの引越センターの特徴を踏まえて「使っても良い人」と「使わない方が良い人」は下記の通りです。

使っても良い人使わない方が良い人
  • 値引き交渉を行い、他社と比べても最安だった人
  • 料金を重視する人
  • 値引き交渉をしていない人
  • 引越しの作業で絶対に失敗をしたくない人

■使っても良い人がお得に使う方法

使っても良い人」は引越し侍(https://hikkoshizamurai.jp)などの一括見積りサイトを使い、値引き交渉をすると他社の見積り額を料金交渉の材料にできるので値引き交渉がしやすいです。

■使わない方が良い人の対処法

料金交渉が苦手な人」は相見積りの代行をしてくれる引越しラクっとNAVI(https://hikkoshi-rakunavi.com/)の利用がおすすめです。

引越しの作業で絶対に失敗をしたくない人」は引越し業界最大手のサカイ引越センター(http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/)を使うようにしましょう。

このページがあなたの引っ越しのお役に立てることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket