サウンドプルーフ辛口レビュー|防音賃貸マンション5ブランドの比較と注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「サウンドプルーフの防音性能はどうなの?」「防音室付き賃貸としてはいい物件?」など、サウンドプルーフについて気になっていませんか?

サウンドプルーフは、バンド演奏も可能とする防音賃貸で最高水準の防音性能を誇る人気物件ですが、契約前に知るべき注意点やデメリットもあります。

このページでは、賃貸業界で長年働いてきた筆者が、サウンドプルーフについて知っておくべき以下のポイントを解説します。

  1. 1分でわかるサウンドプルーフの特徴まとめ
  2. サウンドプルーフの代表的な2つの物件
  3. サウンドプルーフと併せて検討される防音賃貸マンション
  4. 全10棟のサウンドプルーフのマンション一覧

すべて読めば、サウンドプルーフの防音性能から、どんな人に向いているのかまで知ることができるので、サウンドプルーフについてすべてのことがわかります。

トップ画引用:ツナガルデザイン

1. 1分でわかるサウンドプルーフの特徴まとめ

サウンドプルーフは、「ツナガルデザイン株式会社」が手がける防音賃貸マンションで、目黒区・世田谷区を中心に10棟存在します。

2015年には”日本初”となる、集合住宅の防音構造で特許を取得したことにより、他を圧倒する高い技術力を駆使して企画・設計されていることが特徴です。

私は、下記の5ブランドの仲介を行ってきましたが、防音賃貸マンションのコンセプトは下記のようにマッピングできます。

ブランドコンセプトマップ

以上のように、防音性能は最高水準となり賃料も高額な物件が多いため、防音室を兼ね備えた高級賃貸マンションともいえるシリーズ物件です。

「楽器可物件」として表示されている2物件は、防音賃貸の括りには入らないものの、一般的な楽器演奏が可能な賃貸物件として位置付けています。

この章では、より詳しいサウンドプルーフの防音性能や、建物デザインなどの特徴を紹介していきます。

1-1.コンサートホールと同じ防音構造で作られている

サウンドプルーフは、防音性能をより高めるために、コンサートホールと同じ”多重防音構造”で作られています。

多重防音構造とは、部屋の中に部屋を造るようなイメージで、防音性能を高めるために吸音性の高い壁や素材を使用して組み立てています。

そして、物件のグレードに合わせて、二重防音構造の物件を「サウンドプルーフ○○」とし、三重防音構造の物件を「サウンドプルーフ ”プロ”○○」と区分けして展開しています。

多重防音構造のイメージ

引用:ツナガルデザイン

二重防音構造の物件が向いてる人

二重防音構造の物件では、グランドピアノやギターはもちろんのこと、バイオリンやサックス、中音域の声楽なども24時間楽しむことができます。

そのため、趣味で演奏したい人、または音楽関係の方や音大に通う学生さんは、二重防音構造の物件で十分対応可能です。

使用可能楽器・できること一覧
・鍵盤楽器アップライトピアノ・グランドピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・シンセサイザー・鍵盤ハーモニカ
・弦楽器バイオリン・ビオラ・チェロ・ハープ・アコースティックギター・エレキギター・ベース
・木管楽器サックス(ソプラノ、アルト、テナー)・ファゴット・フルート・オーボエ・クラリネット・リコーダー
・声楽カラオケ・ボイルトレーニング・演劇練習
・オーディオ音楽鑑賞・映画鑑賞・TVゲーム・ターンテーブル・DTM
・セッション演奏可能な楽器をを組み合わせた複数の楽器およびボーカルの同時演奏
・その他ホームパーティ・ホームコンサート・動画撮影/放送(YouTubeなど)・録音

三重防音構造の物件が向いてる人

三重防音構造の物件は、大音量や重低音にも耐えられる国内トップレベルの防音性能を誇るので、ドラムを使ったバンド演奏やクラブミュージックも楽しむことができます。

そのため、日頃からスタジオを借りて楽器演奏やバンド活動をしている人は、三重防音構造の物件を選んだ方がいいといえるでしょう。

使用可能楽器・できること一覧
・打楽器電子ドラム・ドラムセット・ティンパニー・太鼓・マリンバ
・金管楽器トランペット・トロンボーン・ホルン・チューバ
・鍵盤楽器アップライトピアノ・グランドピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・シンセサイザー・鍵盤ハーモニカ
・弦楽器コントラバス・バイオリン・ビオラ・チェロ・ハープ・アコースティックギター・エレキギター・ベース
・木管楽器サックス(ソプラノ、アルト、テナー、バリトン)・ファゴット・フルート・オーボエ・クラリネット・リコーダー
・声楽カラオケ・ボイルトレーニング・演劇練習
・オーディオ音楽鑑賞・映画鑑賞・TVゲーム・ターンテーブル・DTM
・セッション演奏可能な楽器をを組み合わせた複数の楽器およびボーカルの同時(バンド)演奏
・その他ホームパーティ・ホームコンサート・動画撮影/放送(YouTubeなど)・録音

演奏時間のルール

24時間演奏できる物件ではありますが、人が生活する集合住宅でもあるので、音の大きさにあわせて演奏時間のルールを取り決めています。

二重防音構造三重防音構造
  • 8:00~24:00 最大100デシベルまで
  • 24:00~8:00 最大80デシベルまで

演奏音の目安:サックス95デシベル・ピアノ100デシベル

  • 8:00~24:00 最大120デシベルまで
  • 24:00~8:00 最大100デシベルまで

演奏音の目安:ホルン105デシベル・ドラム110デシベル

上記をまとめると、二重防音構造の部屋では夜中と早朝以外は、どの楽器でも演奏可能です。仮に夜中に演奏したいときは、音量調節をすれば演奏することもできるでしょう。

三重防音構造の部屋も同様に夜中と早朝以外であれば、いつでもドラム演奏が可能です。

1-2.最高水準の遮音等級

サウンドプルーフの遮音等級は、二重防音構造の部屋で「D-85」、三重防音構造の部屋で最高水準の「D-95」をそれぞれ達成しています。

遮音等級は「日本建築学会」が定めている、建物の遮音性能を表す指数です。

遮音等級では、外壁や内壁の各部位が騒音をどれだけ遮断できるのかをD値で表し、D値の指数が大きいほど遮音性能が優れていることになります。

一般的なコンクリート造マンション二重防音構造三重防音構造
  • 隣人のグランドピアノ音が「かなり聞こえる」レベル
  • 隣人のグランドピアノ音が「ほとんど聞こえない」レベル
  • 隣人のグランドピアノの音が「聞こえない」レベル
  • 隣人のドラム音が「ほとんど聞こえない」レベル
遮音等級:D-50以上遮音等級:D-75以上遮音等級:D-85以上

1-3.スタイリッシュな外観デザイン

サウンドプルーフは、防音性能だけでなくマンションの外観デザインもレベルが高いです。

一見するとおしゃれなマンションのような、洗練されたスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

建物外観

主に3~5階建ての低層マンションが多いですが、中には11階建ての中層マンションも用意されています。

サウンドプルーフの外観

左:サウンドプルーフ プロ目黒祐天寺|右:サウンドプルーフ初台

エントランス

エントランスは、シンプルながらも高級感あふれる作りとなっています。

下記の画像を観ていただければエントランスの雰囲気が伝わるかと思います。

サウンドプルーフのエントランスホール

ライブラリースペース

ライブラリースペースでは音楽専門雑誌のほか、24時間音楽チャンネルを放送しているので、入居者は自由に利用することができます。

サウンドプルーフのライブラリースペース

左上:サウンドプルーフプロ学芸大学|右上:サウンドプルーフ都立大|左下:サウンドプルーフ中目黒|右下:サウンドプルーフプロ蒲田|上記引用:ツナガルデザイン

1-4.防音構造によって異なる室内空間

サウンドプルーフの室内は、二重防音と三重防音の物件によってデザイン性が異なります。

二重防音の部屋は、防音室とは思えないほどシンプルでスタイリッシュなデザインです。

一方で、三重構造の部屋は壁面が鏡ばりになっているため、本格的な音楽スタジオさながらの雰囲気になっています。

リビングダイニング(上:二重防音構造|下:三重防音構造)

サウンドプルーフの内装

キッチン・水回り

水回りはシンプルで使いやすい設備が用意されているので、快適な暮らしをサポートしてくれます。

サウンドルーフの水回り

水回りの設備で注意すること

部屋のタイプによっては独立洗面台がない代わりに、小さい洗面台がお風呂場についてることがあるので、必ず内装を確認した上で契約しましょう。

サウンドプルーフの洗面台

上記引用:ツナガルデザイン

1-5.賃料は高級マンション並みに高い

サウンドプルーフは防音マンションとして設計・建築していることから、建築コストが高いので、自ずと家賃も高くなります。

また、中目黒など都心に近いエリアに建つ物件は、芸能人も多く住むタワーマンションや、高級ブランドマンション並みに家賃が高いです。

例えば、中目黒駅から徒歩10分以内「1LDK」のマンションで比較すると、以下のようになります。

マンション名面積家賃(管理費)敷金/礼金
サウンドプルーフ中目黒48.80㎡27.9万円(0.95万円)2ヶ月/2ヶ月
パークアクシス代官山46.96㎡27.2万円(1.2万円)1ヶ月/1ヶ月
中目黒アトラスタワー45.59㎡29万円(-)2ヶ月/1ヶ月

また、礼金も2ヶ月に設定されているので、契約時の初期費用が高くなる点がデメリットでもあります。

1-6.ペット飼育やルームシェアが可能

サウンドプルーフでは、ペット飼育や友人同士でのルームシェアもすることができます。

物件によりますが、賃貸では珍しい大型犬を飼育できる点や、屋上にドッグランが備え付けられている点も非常に人気があります。

サウンドプルーフのドッグラン

物件:サウンドプルーフ蒲田アネックス|引用:ツナガルデザイン

1-7.音楽教室・SOHOの利用ができる

サウンドプルーフでは、特定の生徒をレッスンする音楽教室やピアノ教室としての利用が可能です。

また、SOHO(自宅兼事務所)も可能なので、自宅で生活しながらボイストレーニングの店舗を運営したり、事務所としても利用できます。

ただし、基本的には住居用マンションのためいくつか注意する点もあるので、事前に把握しておきましょう。

  • 不特定多数の出入り禁止
  • 時間貸し音楽スタジオなどの転貸利用禁止
  • 風俗営業禁止

サウンドプルーフのここまでのまとめ

サウンドプルーフは、国内トップレベルの防音性能を誇る賃貸マンションなので、自宅で演奏できる楽器であれば、ほぼすべて対応可能となります。

つまり、珍しい楽器を演奏するプロの音楽家や、ボイストレーニングをする声楽家の方におすすめの物件です。ただし賃料は高いので、それなりの収入が求められます。

そのため、趣味程度のピアノやギターであれば、他の防音賃貸マンションでも対応可能なので、賃料の安い「ミュージション」という物件を新たに検討してみましょう。

空室の部屋があればすぐに内覧に行きましょう

サウンドプルーフに空室の部屋があれば、すぐに内覧に行きましょう。

サウンドプルーフは非常に人気のある防音賃貸マンションなので、どの物件も満室の状態が多いです。

物件によっては空室が出るのを待ってる人も多いので、他の人に取られる前に内覧に行くことをおすすめします。

「サウンドプルーフに住んで良かった」という人の声

サウンドプルーフに住んで良かったという人の声を2名分紹介します。

口コミ・評判

O・I さん(22歳・世田谷区のサウンドプルーフに居住中)
音大に通っていて、家でも練習をする必要があるので、防音室が付いている物件を選びました。
周りの友達は一般的な楽器可の物件に住んでますが、好きな時間に演奏できないみたいで苦労しています。
なので、仲のいい友達は夜な夜なうちにきて練習しています(笑)でも、こんなことができるのが防音室のメリットだと思うので、サウンドプルーフに決めてよかったと思っています。

口コミ・評判

N・K さん(36歳・大田区のサウンドプルーフに居住中)
サウンドプルーフプロに住んでますが、快適すぎてメリットしか感じていません。
夜中でも早朝でも、気が向いたときにベースやギターを弾けるので、この物件じゃないと絶対にできないことだと思います。
あと、バンドメンバーを集めてしょっちゅう練習をしています。少し家賃は高かったですが、スタジオを借りる必要がないのでコスパはかなりいいと思います。

サウンドプルーフは「SUUMO」「HOME’S」に掲載がありますので、これらの大手賃貸情報サイトを使って検索し、最新情報をチェックしましょう。

また、内覧に行く前にもう少し知りたい..という方のために、次の章でサウンドプルーフについてより具体的に解説をします。

2.サウンドプルーフの代表的な2つの物件

頻繁に空室が出ないほど人気のサウンドプルーフシリーズですが、その中でも人気の代表的なマンションを2つ紹介します。

  1. サウンドプルーフ都立大学
  2. サウンドプルーフプロ目黒祐天寺

上記の物件で募集されてる部屋があるときは、できる限り早く内覧に行って検討するようにしましょう。

2-1.サウンドプルーフ都立大学

サウンドプルーフ都立大学

サウンドプルーフ都立大学は、2018年3月に誕生した、全戸二重防音構造の5階建マンションです。

閑静な高級住宅街である「目黒区八雲」の住みやすい土地に建てられた当物件は、「都立大学駅まで徒歩7分」と立地条件にも恵まれています。

また、数多くのコンサートが開催されている「めぐろパーシモンホール」には、徒歩1分で行ける絶好のロケーションであることも音楽好きには大きなメリットでしょう。

エントランス

草木や照明をうまく使うことで、シンプルながらも高級感ある雰囲気に仕上がっています。

サウンドプルーフ都立大学のエントランス

ラウンジスペース

レーザープロジェクターによる大迫力の180インチ大画面シアターにて、音楽番組を放送しています。

サウンドプルーフ都立大学のミュージックラウンジ

部屋の内装

防音室とは思えないほど、シンプルで綺麗な内装になっています。

サウンドプルーフ都立大学の室内

サウンドプルーフ都立大学の室内

サウンドプルーフ都立大学の室内

上記引用:ツナガルデザイン

過去に募集のあった部屋

間取り面積家賃(管理費)敷金/礼金
1K25.62㎡13万円(0.95万円)1ヶ月/2ヶ月
1LDK51.24㎡23.8万円(0.95万円)1ヶ月/2ヶ月
1LDK70.40㎡29.6万円(0.95万円)1ヶ月/2ヶ月

横浜から渋谷・新宿方面に走る人気の「東急東横線」を利用できるので、都心にも移動しやすく、仕事もプライベートも充実した生活を送れるでしょう。

住所東京都目黒区八雲4丁目5番8号
アクセス
  • 東急東横線「都立大学」駅より徒歩7分
  • 東急東横線「自由が丘」駅より徒歩24分
  • 東急田園都市線「駒沢大学」駅より徒歩23分
戸数16戸
URLhttps://www.soundproof.jp/product/sp_toritsudai/

2-2.サウンドプルーフプロ蒲田

サウンドプルーフプロ蒲田の外観

サウンドプルーフプロ蒲田は、2018年8月に誕生した、全戸三重防音構造の防音賃貸物件です。

24時間演奏やバンド演奏が可能な当マンションは、すべて1LDKタイプの部屋の作りなので、大きなドラムセットを置くこともできる広さがあります。

ただ、エレベーターがない建物なので、階段で搬入できない機材は外からクレーン車で搬入することになります。

エントランス

所々にコンクリート打ちっ放しのデザインが際立つ、おしゃれな雰囲気に仕上がっています。

サウンドプルーフプロ蒲田のエントランス

エントランスホール

世界最大級の音楽&エンターテインメント専門チャンネル「MTV」を大画面で24時間放送しています。

サウンドプルーフプロ蒲田のエントランスホール

部屋の内装

壁面が鏡ばりになっているので、音楽スタジオさながらの内装デザインになっています。

サウンドプルーフプロ蒲田の内装

サウンドプルーフプロ蒲田の内装

サウンドプルーフプロ蒲田の内装

サウンドプルーフプロ蒲田の内装

サウンドプルーフプロ蒲田の水回り

上記引用:ツナガルデザイン

過去に募集のあった部屋

間取り面積家賃(管理費)敷金/礼金
1LDK31.85㎡15.7万円(0.95万円)1ヶ月/2ヶ月
1LDK31.85㎡15.7万円(0.95万円)1ヶ月/2ヶ月

「京浜東北線」を利用できるので、東京駅や新橋方面の都心にアクセスしやすい立地です。

また、「GRANDUO蒲田」という駅ビルには、ユニクロや無印良品などの人気店舗が揃っているので、日用品の買い物も駅ビルが便利です。

住所東京都大田区西蒲田6丁目5番10号
アクセス
  • JR京浜東北線・東急多摩川線「蒲田」駅より徒歩9分
  • 東急池上線「蓮沼」駅より徒歩7分
戸数10戸
URLhttps://www.soundproof.jp/product/spp_kamata/

3.サウンドプルーフと併せて検討される防音賃貸マンション

ほかの防音賃貸マンションも気になる方のために、サウンドプルーフとよく比較検討される下記のマンションを紹介します。

3-1.「ラシクラス」物件数が多いデザイナーズ防音賃貸マンション

ラシクラスの公式hp

引用:ホームデザイン

ラシクラスシリーズ」は、株式会社ホームデザインが手がけるデザイナーズ防音賃貸マンションです。

サウンドプルーフに比べると遮音等級は「D-70」と劣るものの、一般的な楽器であれば24時間演奏できることに加え、とにかくおしゃれな物件が多いです。

”敷金0礼金0”の物件もあり、音大が多い板橋区や練馬区を中心に建てられてるので、一人暮らしやルームシェアをする音大生からも人気があります。

ラシクラスシリーズの基本データ

ラシクラスの外観

物件左から:コンポジット荻窪ラシクラス|ラシクラス平和公園Ⅱ|引用:ウチダハウス

物件数東京を中心に約40棟
主な強み1~2人暮らし用のおしゃれなデザイナーズ物件が多く、音大が多いエリアに数多く建てられている。
公式ページhttp://rasiclas.com

これらの物件は「SUUMO」「HOME’S」に掲載がありますので、最新の空室検索や内覧申し込みをしたい方は下記ページから行いましょう。

ラシクラスシリーズについてより詳しい情報を知った上で内覧をしたい方は「ラシクラス辛口レビュー|防音賃貸マンション5ブランドの比較と注意点」のページに詳細な情報をまとめていますので、チェックしてみましょう。

過去に募集のあった部屋

物件間取り面積家賃(管理費)敷金/礼金
ラシクラス板橋.1K23.25㎡9.4万円(1万円)0ヶ月/0ヶ月
ラシクラスカーメル.1K24.30㎡10.8万円(0.7万円)0ヶ月/0ヶ月
ラシクラス日暮里.2DK42.48㎡16.3万円(1万円)1ヶ月/0ヶ月

3-2.「ミュージション」東京・神奈川・埼玉にもある防音賃貸マンション

ミュージションの外観

ミュージションシリーズ」は、株式会社リブランマインドが手がける防音賃貸マンションです。

遮音等級は最高で「D-85」とサウンドプルーフに近い水準ではありますが、各物件の平均値だと「D-70」ぐらいになっています。

家賃は高くても10万円代後半なので、サウンドプルーフに比べるとコスパのいい防音賃貸マンションといえるでしょう。

ミュージションシリーズの基本データ

ミュージションシリーズの外観

物件左から:ミュージション新代田|ミュージション西台|ミュージション野方|上記引用:リブランマインド

物件数東京:11棟|神奈川:4棟|埼玉4棟
主な強み首都圏に数多く建つデザイン性も高いコスパのいい防音賃貸マンション
公式ページhttps://www.musision.jp

これらの物件は「SUUMO」「HOME’S」に掲載がありますので、最新の空室検索や内覧申し込みをしたい方は下記ページから行いましょう。

ミュージションシリーズについてより詳しい情報を知った上で内覧をしたい方は「ミュージション辛口レビュー|防音賃貸マンション5ブランドの比較と注意点」のページに詳細な情報をまとめていますので、チェックしてみましょう。

過去に募集のあった部屋

物件間取り面積家賃(管理費)敷金/礼金
ミュージション江古田.1K32.31㎡10.8万円(0.5万円)2ヶ月/2ヶ月
ミュージション登戸.1K29.10㎡10.75万円(0.5万円)2ヶ月/2ヶ月
ミュージションひばりヶ丘北.3K45.09㎡15万円(1万円)1ヶ月/1ヶ月

4.全10棟のサウンドプルーフのマンション一覧

では、サウンドプルーフの全10棟のマンションを下記のようにエリア別に紹介します。

最新の空室情報が気になる方は、SUUMOやHOME’Sなどの大手賃貸情報サイトを確認すれば、効率よく空室を探せます。

4-1. 目黒区の物件

マンション名住所アクセス
サウンドプルーフ都立大学.東京都目黒区八雲4丁目5番8号
  • 東急東横線「都立大学」駅より徒歩7分
  • 東急東横線「自由が丘」駅より徒歩24分
  • 東急田園都市線「駒沢大学」駅より徒歩23分
サウンドプルーフプロ祐天寺.東京都目黒区目黒4丁目21番15号
  • 東急東横線「祐天寺」駅より徒歩12分
  • 東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅より徒歩18分
  • JR山手線・東急目黒線・東京メトロ銀座線・都営三田線「目黒」駅より徒歩20分・バス利用時8分
サウンドプルーフ目黒.東京都目黒区下目黒2丁目5番5号
  • JR山手線「目黒」駅より徒歩6分
  • JR山手線「五反田」駅より徒歩16分
  • 東急目黒線「不動前」駅より徒歩9分
サウンドプルーフ中目黒.東京都目黒区中目黒1丁目6番13号
  • 東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅より徒歩6分
  • 東急東横線「代官山」駅より徒歩8分
  • JR山手線「恵比寿」駅より徒歩12分

4-2. 世田谷区の物件

マンション名住所アクセス
サウンドプルーフプロ学芸大学.東京都世田谷区下馬6丁目20番16号
  • 東急東横線「学芸大学」駅より徒歩9分

4-3. 渋谷区の物件

マンション名住所アクセス
サウンドプルーフ初台.東京都渋谷区本町1丁目52番1号
  • 京王新線「初台」駅より徒歩2分

4-4. 太田区の物件

マンション名住所アクセス
サウンドプルーフ田園調布.東京都大田区田園調布2丁目5番1号
  • 東急東横線・東急目黒線「田園調布」駅より徒歩9分
サウンドプルーフ蒲田アネックス.東京都大田区蒲田5丁目41番5号
  • JR京浜東北線「蒲田」駅より徒歩2分
  • 東急多摩川線・池上線「蒲田」駅より徒歩3分
  • 京急本線・京急空港線「京急蒲田」駅より徒歩7分
サウンドプルーフ蒲田イースト.東京都大田区東蒲田2丁目29番3号
  • 京急本線・京急空港線「京急蒲田」駅より徒歩3分
  • JR京浜東北線「蒲田」駅より徒歩10分
  • 東急多摩川線・東急池上線「蒲田」駅より徒歩11分
サウンドプルーフプロ蒲田.東京都大田区西蒲田6丁目5番10号
  • JR京浜東北線・東急多摩川線「蒲田」駅より徒歩9分
  • 東急池上線「蓮沼」駅より徒歩7分

5.まとめ

サウンドプルーフについて、知っておいてほしいことをまとめましたが、いかがでしたか?

サウンドプルーフは、特許技術による”多重防音構造”を駆使した、賃貸業界で最高水準の防音性能を誇る賃貸マンションです。

サウンドプルーフは「SUUMO」「HOME’S」に掲載がありますので、これらの大手賃貸情報サイトを使って検索し、最新情報をチェックしましょう。

注意点は、高級マンション並みに賃料が高い点と、礼金が2ヶ月分必要という点です。

その点を踏まえて、以下の防音賃貸マンションなどと合わせて内覧に行き、比較・検討してみましょう。

このページがあなたの住居選びのお役に立てることを心から祈っています。

当サイトでは情報の掲載に細心の注意を払っておりますが、情報を利用する中で生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。「契約書」「重要事項説明書」などをしっかり確認した上で、契約するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket