マンション売却

不動産のプロが教える中央区のマンション査定で損しないための全知識

中央区のマンション査定について、「査定相場はどうやって判断すればよいの?」「査定で損をしないための注意点や高く売るためのポイントはあるの?」などと気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、中央区のマンション売却では、きちんとした賢いマンション査定の手順を踏み、適切な業者選択を行わないと、「最終的な売却価格で何十万・何百万円といった大きな損をしてしまう」なんてことにもなりかねません

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「中央区のマンション査定で損をせず高く売るための全ポイント」について、以下の流れに沿ってすべてご紹介していきます。

  1. 中央区のマンションを高く売るために最も大切な「賢い査定」の3ステップ
  2. 中央区のマンション査定で損をしないための4つの注意点
  3. 中央区のマンションを査定相場よりも高く売るための6つの秘訣
  4. 中央区のマンション売却における正しい売り時とは

すべて読めば、中央区のマンション査定や売却で大切な全ポイントが理解でき、損することなく最善の売却ができるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

マンションを高く売るために最も大切なポイント・ノウハウ全集

マンションを高く売るために最も大切なポイント・ノウハウ全集

「マンションを失敗せずに高く売るための方法って何かあるの?」のと気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、マンションを売る際には、進め方や業者選択次第で何十万・何百万円といった大きな差が簡単に生まれてしまうため、事前にきちんとした知識やノウハウを身につけ、賢く進めることが大切です

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「マンションを賢く高く売るためのポイントやノウハウ」について、以下の流れに沿って初心者にもわかりやすくご紹介します。

  1. マンション売却で利益を上げるために最も大切な2つのポイント
  2. マンションを高く売るための賢い進め方
  3. マンションを売る前に押さえておくべき費用と税金
  4. マンションを相場よりも高く売るための6つの秘訣

すべて読めば、「マンションを高く売るための方法」について、プロと同等の知識が身につき、賢く上手にマンションを売ることができるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

不動産のプロが教える品川区のマンション査定で損しないための全知識

品川区のマンション査定について、「査定相場はどうやって判断すればよいの?」「査定で損をしないための注意点や高く売るためのポイントはあるの?」などと気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、品川区のマンション売却では、きちんとした賢いマンション査定の手順を踏み、適切な業者選択を行わないと、「最終的な売却価格で何十万・何百万円といった大きな損をしてしまう」なんてことにもなりかねません。品川区

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「品川区のマンション査定で損をせず高く売るための全ポイント」について、以下の流れに沿ってすべてご紹介していきます。

  1. 品川区のマンションを高く売るために最も大切な「賢い査定」の3ステップ
  2. 品川区のマンション査定で損をしないための4つの注意点
  3. 品川区のマンションを査定相場よりも高く売るための6つの秘訣
  4. 品川区のマンション売却における正しい売り時とは

すべて読めば、品川区のマンション査定や売却で大切な全ポイントが理解でき、損することなく最善の売却ができるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

不動産のプロが教える渋谷区のマンション売却を成功させる全知識

渋谷区のマンション売却について、「相場や売り時ってどうやって判断すればよいの?」「損をしないための注意点や高く売るためのポイントはあるの?」などと気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、マンション売却では、売出価格や売却タイミング、仲介業者の実力次第で何十万・何百万といった単位で大きな差が生まれることもあるため、損をして後悔しないためにも、重要なポイントについては理解をして自分でも判断できるようにしておくことが肝心です。

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「渋谷区のマンション売却で押さえておくべき重要な全知識」について、以下の流れに沿ってすべてご紹介していきます。

  1. 渋谷区のマンション売却価格相場と売出し物件の特徴
  2. 渋谷区のマンション売却における正しい売り時とは
  3. 渋谷区のマンション売却で損をしないための4つの注意点
  4. 渋谷区のマンション売却で賢く利益を上げるために大切な2つのこと
  5. 渋谷区のマンション売却にかかる費用と税金

すべて読めば、渋谷区のマンション売却で必要なほぼ全ての知識が得られ、損することなく最善の売却ができるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

不動産のプロが教える文京区のマンション査定で損しないための全知識

文京区のマンション査定について、「査定相場はどうやって判断すればよいの?」「査定で損をしないための注意点や高く売るためのポイントはあるの?」などと気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、文京区のマンション売却では、きちんとした賢いマンション査定の手順を踏み、適切な業者選択を行わないと、「最終的な売却価格で何十万・何百万円といった大きな損をしてしまう」なんてことにもなりかねません

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「文京区のマンション査定で損をせず高く売るための全ポイント」について、以下の流れに沿ってすべてご紹介していきます。

  1. 文京区のマンションを高く売るために最も大切な「賢い査定」の3ステップ
  2. 文京区のマンション査定で損をしないための4つの注意点
  3. 文京区のマンションを査定相場よりも高く売るための6つの秘訣
  4. 文京区のマンション売却における正しい売り時とは

すべて読めば、文京区のマンション査定や売却で大切な全ポイントが理解でき、損することなく最善の売却ができるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

きっと後悔する。マンション買取査定の裏事情とおすすめしない全理由

きっと後悔する。マンション買取査定の裏事情とおすすめしない全理由

マンションの「買取」が気になるけど、「実際のところ買取ってどうなの?」「通常の仲介売却と比べてメリットはあるの?」など疑問を抱いていませんか?

結論、マンション買取は手間や時間やコスト等様々な面で一定のメリットはありますが、肝心の買取価格は仲介売却の6~7割程度と激安であるため、基本的にはおすすめしません

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「マンション買取査定の裏側とおすすめしない全理由」について、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. マンション「買取」と「仲介」の4つの違い
  2. マンション買取をおすすめしない3つの理由
  3. マンション買取のメリットが活かせるたった1つのケース
  4. 早く売りたいなら仲介で安く売り出すという方法もある
  5. 買取も仲介も、複数の業者に査定してもらうことが何より大事

すべて読めば、「マンション買取や仲介との違い」について、プロと同等の知識が身につき、賢くマンション売却できるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

一目でわかる!マンション売却時に出入りする費用の流れと目安金額早見表

一目瞭然!マンション売却時に出入りする費用の流れと目安金額早見表

マンション売却を検討していて、「売却にかかる費用にはどんなものがあって、一体どれくらいかかるのか」気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、マンション売却には様々な費用がかかるため、きちんとそれらを時系列に沿って理解していないと、「思っていたよりも全然利益が上がらなかった…」「利益を使ってしまって後で税金が払えない…」なんてことにもなりかねません

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「マンション売却にかかる費用の流れと目安額」について、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. マンション売却時に出入りする費用を時系列に解説
  2. 売却価格別に必要な目安費用早見表
  3. 売却益にかかる3つの税金
  4. 「居住5年のマンションを3千万円で売却した場合」のケーススタディ
  5. マンションは費用を抑えつつ少しでも高く売却するべき!

すべて読めば、「マンション売却にかかる費用」について、プロと同等の知識を身につけることができるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

プロが教えるマンション査定で損せず最高額で売却するための全知識

プロが教えるマンション査定で損せず最高額で売却するための全知識

マンション売却査定について、「どのように進めればよいの?」「損をしないための注意点や高く売るためのポイントはあるの?」と気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、マンション売却では査定に基づく売出し価格や媒介業者の実力次第で何十万・何百万といった単位で大きな差が生まれる可能性があるため、損をして後悔しないためにも、しっかりと最初の売却査定の段階から賢く進めていくことが肝心です。

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「マンション売却査定の注意点と高く売るために大切なポイント」について、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. マンション売却査定で損をしないために知っておくべき6つの注意点
  2. プロが使い分けているマンション売却査定のための3つの価格
  3. 買い主のターゲティング次第で妥当なマンション売却査定は変わる!
  4. 査定を上げて相場よりも高くマンション売却するための6つの秘訣
  5. マンション売却で利益を最大化するための賢い査定の進め方

すべて読めば、「マンション売却査定」について、プロと同等の知識が身につき、賢く売却できるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

不動産のプロが教える港区のマンション売却を成功させる全知識

港区のマンション売却について、「相場や売り時ってどうやって判断すればよいの?」「損をしないための注意点や高く売るためのポイントはあるの?」などと気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、マンション売却では、売出価格や売却タイミング、仲介業者の実力次第で何十万・何百万といった単位で大きな差が生まれることもあるため、損をして後悔しないためにも、重要なポイントについては理解をして自分でも判断できるようにしておくことが肝心です。

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「港区のマンション売却で押さえておくべき重要な全知識」について、以下の流れに沿ってすべてご紹介していきます。

  1. 港区のマンション売却価格相場と売出し物件の特徴
  2. 港区のマンション売却における正しい売り時とは
  3. 港区のマンション売却で損をしないための4つの注意点
  4. 港区のマンション売却で賢く利益を上げるために大切な2つのこと
  5. 港区のマンション売却にかかる費用と税金

すべて読めば、港区のマンション売却で必要なほぼ全ての知識が得られ、損することなく最善の売却ができるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む

不動産のプロが教える千代田区のマンション査定で損しないための全知識

千代田区のマンション査定について、「査定相場はどうやって判断すればよいの?」「査定で損をしないための注意点や高く売るためのポイントはあるの?」などと気になっていませんか?

首都圏の中古マンション相場は過去20年で最も高くなっており、自宅や投資用マンションの売却を検討するには今が絶好の時期であることは間違いありません。

しかし、千代田区のマンション売却では、きちんとした賢いマンション査定の手順を踏み、適切な業者選択を行わないと、「最終的な売却価格で何十万・何百万円といった大きな損をしてしまう」なんてことにもなりかねません

このページでは、元大手不動産会社に勤務し、延べ2,000件以上の不動産売却に携ってきた筆者が、「千代田区のマンション査定で損をせず高く売るための全ポイント」について、以下の流れに沿ってすべてご紹介していきます。

  1. 千代田区のマンションを高く売るために最も大切な「賢い査定」の3ステップ
  2. 千代田区のマンション査定で損をしないための4つの注意点
  3. 千代田区のマンションを査定相場よりも高く売るための6つの秘訣
  4. 千代田区のマンション売却における正しい売り時とは

すべて読めば、千代田区のマンション査定や売却で大切な全ポイントが理解でき、損することなく最善の売却ができるようになるでしょう。

2023年はマンション売却のタイミングとしてはどうなのか

結論、2023年はマンションのベストな売り時と言えます。そもそも現在のマンション価格はバブル期に迫る勢いですが、高騰を支えてきた「低金利」終了の兆しがあり、来年以降は価格が落ちるリスクが強まります。ただし、焦って売るのは禁物で、悪質な業者に相談してしまうと、「不当に安く買い叩かれる」「まともな営業活動をしてくれず、いつまでも売れない」などで結果損することになります。

そのため、複数の不動産業者に相談し、価格や営業方法を比べてからお願いする業者を決めるべきです。NTTの運営する『HOME4U』を使えば、1回情報を入力するだけで、大手〜地元の不動産会社まで複数の業者から提案を受けられ、お願いすべき不動産業者が明確になります。

続きを読む