引越し見積りの上手な断り方|メールテンプレと会話の実例で誰でもできる!

引越しの見積りをしてもらったけれど、「断りの連絡は必要なのか?」「断る理由はどうすれば良いの?」と思っていませんか?

断り方を間違えてしまうと、しつこい営業に悩まされる場合もあります。

この記事では、長年引越し業界に携わってきた筆者が、引越し見積りの上手な断り方を下記の項目別に解説していきます。

この記事を読めば、引越し見積りの簡単な断り方とさらには、断り方で得する交渉術もわかるようになります。

続きを読む

不動産のプロが教える!賃貸の保証会社の仕組みと失敗しない選び方

賃貸物件を検討しているけど、「保証会社ってなに?」「入らないと借りることできないの?」「保証人じゃダメなの?」などとお考えではありませんか?

保証会社は、不動産会社の言われるがまま契約することが多く、「こんな契約内容は聞いてない」など、後々トラブルになることも少なくありません。

このページでは、不動産会社に勤務する筆者が、数百件の契約事例をもとに、以下6点を解説します。

  1. 賃貸の保証会社とは?必要な理由
  2. 保証会社は自由に決められる?
  3. 保証会社を選ぶときの3つのポイント
  4. 人気のおすすめ保証会社3選
  5. 保証会社の審査の流れ
  6. 審査に落ちても諦めるべきでない理由

すべて読めば、保証会社を検討するときに、間違った選択をすることなく、より安全に賃貸物件を契約することができるでしょう。

続きを読む

タワーマンションとは?不動産のプロが教える定義と全デメリット

タワーマンション

「最近よく聞くタワーマンションって何?」「何階以上のマンションをタワーマンションというの?」などそもそもタワーマンションとは何か気になっていませんか?

結論から言うと、タワーマンションとは、「20階以上、高さ60m以上の超高層マンション」のことで、人気を増していますが、デメリットや注意点も多いです。

このページでは、過去に3つのタワーマンションに住み、仕事でも不動産の賃貸業をしていた筆者が、タワーマンションとは何か、下記の流れで徹底的に解説していきます。

  1. タワーマンションとは?何階以上の建物?
  2. タワーマンションが人気な8つの理由
  3. タワーマンションにデメリットはないの?
  4. タワーマンションの階層ごとのメリット・デメリット
  5. タワーマンションで後悔しないために気をつけるべき事

すべて読めば、タワーマンションとは何か、どんなメリット・デメリットがあるのか、住むにはどうしたらいいのかがわかります。

続きを読む

賃貸の保証人とは?プロが教える必要な理由と、保証人なしで契約する方法

賃貸の保証人

「賃貸の保証人ってなに?」「友人でも良いの?」など、保証人に関してお悩みではありませんか?

賃貸の保証人は、何かがあったときに借主に代わって責任を持つ人のことで、誰でもなれるわけではありません。

このページでは、大手不動産会社に5年勤務し、現在も賃貸部門で働く筆者が、以下の5つのことをご紹介します。

すべて読めば、保証人とはなにか、保証人がいないときはどうすればいいのか、知ることができ、安心して賃貸物件を契約することができるでしょう。

続きを読む

引越し見積りをメールでとる5つの手段|フローチャートでベストな方法がわかる

引っ越し見積もりをメールで取得

引越しの見積りをとりたいけれど、「忙しくて時間がなかなか時間が取れない」「口頭で営業されるのは苦手」などと思っていませんか?

ただ、気軽に見積りがとれるからとメールで見積りをとってしまうと損をしてしまう事もあります

この記事では長年引越し業界に携わってきた筆者が、引越し見積りをメールでとる場合に知っておくべき事あなたにあった引越し見積もりの方法を下記の流れで解説していきます。

    1. 引越し見積りはメールで可能?
    2. フローチャートでわかる!あなたにとって最適なメール見積もり方法
    3. 料金交渉をする上で知っておきたいポイント
    4. 1円でも安くするなら訪問見積もり+相見積もりがおすすめ
    5. 断りの連絡もメールできる

この記事を読めば、引越し見積りをメールでとる場合の注意点がわかり、あなたにあった見積もりの取り方がわかるようになるでしょう。

続きを読む

知らずに契約すると後悔する!タワーマンションの全7つのデメリット

タワーマンションのデメリット

「タワーマンションは魅力的だけどどんなデメリットがあるの?」「購入前に知っておかないとまずい事はある?」など、タワーマンションのデメリットが気になっていませんか?

私は、過去に3つのタワーマンションに住み、また賃貸業でタワーマンションへの案内を数多く行ってきました。

その経験をもとにタワーマンションを購入・賃貸しようとしている方に知っておいていただきたいデメリットや注意点を下記の流れで紹介していきます。

  1. タワーマンション購入・賃貸前に知っておくべき7つのデメリット
  2. その他、人によっては気をつけたい5つの注意点
  3. それでもタワーマンションが人気な理由
  4. タワーマンションの階層ごとのメリット・デメリット
  5. タワーマンションで後悔しないために気をつけるべき事

最後まで読めば、タワーマンションのデメリットや注意点から、購入・賃貸するときに気をつける事まで全て理解でき、タワーマンションで後悔する可能性をグッと縮められます。

続きを読む

SOHOで登記できる?プロが教える注意点とトラブルを回避する全知識

「SOHOって登記できるの?」「なんで事務所利用はOKで、登記はNGなの?」と疑問に思っていませんか?

結論から言うと、SOHOに限らず、住居専用の物件でも登記はできますが、契約内容を無視して登記すると最悪の場合、退去を求められることもあります。

このページでは、大手不動産会社を経て、現在はSOHO専門の会社で営業している経験から、以下3つの項目を解説します。

  1. SOHOで登記できる?
  2. SOHOで安全に登記するための4つのチェックリスト
  3. 登記が難しいときの3つの対策

この記事を読めば、SOHOで登記ができる理由や、トラブルを回避する方法まで知ることができるので、登記をするときには必ず役に立つでしょう。

続きを読む

プロが教える土地活用17種類の徹底比較|目的別で最適な活用法がわかる

プロが教える土地活用17種類の徹底比較|目的別で最適な活用法がわかる

土地活用を検討しているけど、「そもそもどんな活用方法があって、自分の土地だと何が一番良いのか」がわからず悩んでいませんか?

土地活用は非常に専門性の高い分野かつ限られた人の悩みであり、一生に一回あるかないかという経験でもあるため、なかなかその道に精通した人がおらず「どのように検討して意思決定すれば良いか」がわかりずらい難しい問題です。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「土地活用の種類と比較」から、「目的別に最適な土地活用方法」まで、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 土地活用の種類と比較|4つのタイプと17種類の活用方法
  2. 初期投資を抑えたい人に最適な土地活用4選とおすすめ業者
  3. 相続税対策目的の人に最適な土地活用2選とおすすめ業者
  4. 資産運用目的の人に最適な土地活用4選とおすすめ業者
  5. 土地活用を業者に相談する際の2つの注意点

このページをすべて読めば、「土地活用」についての疑問や悩みが解消でき、「自分に合った土地活用方法は何か」がわかった上で、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

「ルネ新宿御苑タワー」の賃貸で失敗しないための全知識

「ルネ新宿御苑タワーってどんなマンション?」「賃貸としてはいい物件なの?」などルネ新宿御苑タワーについて気になっていませんか?

ルネ新宿御苑タワーは、駅近で交通の便がよく、周辺施設も整っているおすすめの賃貸マンションの一つですが、周辺に複数のマンションがありますので、じっくり比較することが大切です。

このページでは、賃貸業界で長年働いてきた筆者が、ルネ新宿御苑タワーを賃貸で契約する前に知っておくべき以下のポイントを解説します。

  1. 1分でわかるルネ新宿御苑タワーの特徴まとめ
  2. もっと詳しく知りたい方のために!ルネ新宿御苑タワーの詳細情報
  3. どんな部屋があるの?ルネ新宿御苑タワーの部屋を2個ピックアップ!
  4. ルネ新宿御苑タワーと合わせて検討したいマンション3選

引っ越してから「こんなはずじゃなかった」「他のマンションにすべきだった」と感じるリスクをぐっと減らすことができます。

続きを読む

賃貸住宅を自宅兼事務所にする全知識|業態別にフローチャートで解説!

自宅兼事務所を検討するときに「今住んでる自宅を事務所できる?」「家賃って経費になるの?」などとお考えではありませんか?

賃貸の場合は物件ごとに契約内容が異なるため、「契約違反な使用をしてしまう」「無駄な引越しをする」など失敗する方を数多く見てきました。

このページでは、不動産会社で、自宅兼事務所を専門に紹介してきた筆者が、自身の経験をもとに本当の正しい使い方をまとめています。

  1. 賃貸の住まいを自宅兼事務所として使用できる人・できない人
  2. 分類:A|今住んでる物件を自宅兼事務所にする
  3. 分類:B|自宅兼事務所としての利用をオーナーへ相談する
  4. 分類:C|新たな物件で自宅兼事務所を検討する

全て読めば、あなたの自宅兼事務所に対する悩みが全て解決し、失敗することなくあなたに合った物件の利用・選択ができるでしょう。

続きを読む