土地活用

土地活用でアパート経営をするべき人と失敗しない為の全知識

土地活用でアパート経営をするべき人と失敗しない為の全知識

所有する土地でアパート経営(賃貸経営)を考えているけど、「アパート経営って本当に儲かるの?」「大きなリスクはないの?」「具体的にどのように検討を進めればよいの?」など、悩んだり迷ったりしていませんか?

アパート経営は、最もメジャーな土地活用であり、リスクとリターンのバランスや節税効果、土地対応性等の総合的な面からも最も多くの土地オーナーに適応できる土地活用であるのは間違いありません。

しかし、きちんと事前に準備を行っていないと、始めてから「入居がつかない」「家賃が大きく下がる」「メンテナンス費用がかさむ」等のあとから取り返しのつかない事態を招く可能性もあります

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、きちんと上手く計画すれば収益性が高く魅力的な「アパート経営」について、向いている人と成功する為のポイントを以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 土地活用としてのアパート経営に向いている人
  2. アパート経営のメリット・デメリット
  3. アパート経営が税金対策・相続対策となる理由
  4. あなたの土地でアパート経営をはじめるための4ステップ
  5. 正しい『業者の選び方』と『資金調達の検討方法』
  6. 絶対にしてはいけないアパート経営で失敗する4つのポイント

このページをすべて読めば、アパート経営をしたいと思っている人はもちろん、所有地の土地活用でどうすればよいか困っている人も、自信を持って第一歩を踏み出していただけるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

土地活用のプロによる住友林業辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

土地活用のプロによる住友林業辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

土地活用を検討していて「住友林業の土地活用」が気になっているけど、“住友林業の土地活用って実際のところどうなの?、安心して任せても大丈夫なの?”と疑問を抱き悩んでいませんか?

結論としては、「木造限定である点や建築コスト等の面で一定のデメリットはあるものの、住友林業の土地活用はシェアハウスを含めた幅広い住居系や医療・介護系に於いての提案力には定評があり、特に初めて土地活用を検討するような方には企画〜経営・管理まで総合的に相談できる優良業者」といえます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「住友林業の土地活用の評判と注意点」について、以下の流れに沿って分かり易くご紹介します。

  1. 住友林業の土地活用の総評
  2. 住友林業の土地活用の特徴とメリット・デメリット
  3. 住友林業の土地活用をおすすめな人とおすすめしない人
  4. 住友林業の土地活用を検討する際に注意すべき11のポイント

このページをすべて読めば、「住友林業の土地活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

事例からみる主な8種類の土地活用|各種特徴とおすすめな人

事例からみる主な8種類の土地活用|各種特徴とおすすめな人

土地活用を検討しているけど、「そもそも土地活用にはどんな種類があるのか」「どのように検討すればよいのか」がわからず、なんとなく様々な事例を探していませんか?

土地活用はエリアや土地の条件等によってそもそもできる種類が限定され、実現したい目的によっても最適解は変わってくるため、 事例だけでなんとなく土地活用の方法を決めるのはとても危険です。

世の中にある事例は、あくまでひとつの事例にすぎませんので、自分の土地でどんな土地活用ができるかはまずはハウスメーカー等の専門家に相談するのがてっとり早くおすすめです。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「事例をもとに代表的な8種類の土地活用の特徴とおすすめな人」について、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 駐車場経営の事例とおすすめな人
  2. 賃貸住宅経営の事例とおすすめな人
  3. トランクルーム経営の事例とおすすめな人
  4. ソーラー経営の事例とおすすめな人
  5. オフィス経営の事例とおすすめな人
  6. 商業系施設経営の事例とおすすめな人
  7. 医療系施設経営の事例とおすすめな人
  8. 介護系施設経営の事例とおすすめな人
  9. 土地活用を業者に相談する際の2つの注意点

このページをすべて読めば、「代表的な土地活用とそれぞれの特徴」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

相続税対策に土地活用が有効な正しい理由と4つの注意点

相続税対策に土地活用が有効な正しい理由と4つの注意点

「相続税対策のために土地活用をした方が良い」というような話をよく聞くけど、「なぜ土地活用が相続税対策になるの」「どんな土地活用でも良いの」等と詳細がわからず悩んでいませんか?

事実、現行の相続税法上では、上手く土地活用をすることによって大きな税額を圧縮することが可能であり、特に地価の高いエリアに土地を所有している人ほど、土地活用の必要性は高まります。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「相続税対策に土地活用が有効な正しい理由」と「有効な活用法〜注意点や適切な相談先」まで、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 土地活用が相続税対策となる正しい3つの理由
  2. 相続税対策に最も向いている土地活用方法2選
  3. 相続税対策における4つの注意点
  4. 相続税対策の土地活用に最も適した相談先3選
  5. 土地活用を業者に相談する際に重要な2つのポイント

このページをすべて読めば、「相続税対策のための土地活用」についての疑問や悩みが解消でき、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

土地活用で失敗しないために事前に検討すべき全8つのリスク

土地活用で失敗しないために事前に検討すべき全8つのリスク

土地活用を検討しているけど、「土地活用にはどんなリスクがあって、事前に検討すべきリスクにはどのようなものがあるの」と疑問を抱き悩んでいませんか?

世の中に全くリスクのない投資など存在しませんので、当然、土地活用にも様々なリスクが存在します。

しかしながら、「土地活用で事前に検討すべき大きなリスク」は概ね限定されており、それらをきちんと押さえておけば大きく失敗するようなことはほとんどありません。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「土地活用で失敗しないために事前に検討すべきリスク」について、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 土地活用で検討すべき全8つのリスク
  2. 17種類の土地活用別リスク比較
  3. 土地活用を業者に相談する際の2つの注意点

このページをすべて読めば、「土地活用のリスク」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

土地活用のプロによるセレコーポレーション辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

土地活用のプロによるセレコーポレーション辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

土地活用を検討していて「セレコーポレーションの土地活用」が気になっているけど、“セレコーポレーションの土地活用って実際のところどうなの?、安心して任せても大丈夫なの?”と疑問を抱き悩んでいませんか?

結論としては、「首都圏のみのエリア展開である点と、軽量鉄骨造のみの工法に限定している点など一定のデメリットはあるものの、比較的低価格で建築可能であることから、首都圏でコスト優先で土地活用を検討したい人にはおすすめの業者」といえます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「セレコーポレーションの土地活用の評判と注意点」について、以下の流れに沿って分かり易くご紹介します。

  1. セレコーポレーションの土地活用の総評
  2. セレコーポレーションの土地活用の特徴とメリット・デメリット
  3. セレコーポレーションの土地活用をおすすめな人とおすすめしない人
  4. セレコーポレーションの土地活用を検討する際に注意すべき10のポイント

このページをすべて読めば、「セレコーポレーションの土地活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

土地活用のプロによるレオパレス21辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

土地活用のプロによるレオパレス21辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

土地活用を検討していて「レオパレス21の土地活用」が気になっているけど、“レオパレス21の土地活用って実際のところどうなの?、安心して任せても大丈夫なの?”と疑問を抱き悩んでいませんか?

結論としては、「過去に起きた、不採算物件での一括借り上げ契約の強引な解約問題等でネガティブなイメージが強いことは否めませんが、現在ではそのような話はなくなっていることと、対応力やコスト、オーナー向け特別優待サービスの充実等、一定のメリットもあるため、特に自分で判断できる土地活用経験者には検討価値が高い」といえます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「レオパレス21の土地活用の評判と注意点」について、以下の流れに沿って分かり易くご紹介します。

  1. レオパレス21の土地活用の総評
  2. レオパレス21の土地活用の特徴とメリット・デメリット
  3. レオパレス21の土地活用をおすすめな人とおすすめしない人
  4. レオパレス21の土地活用を検討する際に注意すべき11のポイント

このページをすべて読めば、「レオパレス21の土地活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

遊休地を賢く活かす17種類の活用法と大切な3つのポイント

遊休地を賢く活かす17種類の活用法と大切な3つのポイント

所有する遊休地を上手く活用する方法や、その検討方法についてどうすればよいか悩んでいませんか?

資産活用の観点において、「遊休地」をそのままの状態での状態で放置し続けることは非常にデメリットが多く最悪の状態といえます。

市場性や法規制等の観点から、全ての土地が必ずしも有効活用できるわけではありませんが、真剣に検討を進めていけば、大概の土地で上手い活用方法が見つかるものです。

もし、未検討のまま「遊休地」として放置されている不良資産があるようであれば、この機会に上手い活用方法はないか可能性を検討すべきです。

このページでは、これまで土地有効活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地有効活用について支援をしてきた筆者が、「遊休地は活用すべき理由」から「賢い活用方法と押さえておくべき重要ポイント」まで、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 遊休地は積極的に活用すべき6つの理由
  2. 遊休地を有効活用するための4タイプ17種類の土地活用方法
  3. 代表的な遊休地の活用事例5つ
  4. 遊休地の有効活用で後悔しないために大切な3つのポイント
  5. 最適な活用法を専門家へ相談する際の2つのポイント

このページをすべて読めば、「遊休地の有効活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

空き地は有効活用すべき6つの理由と賢く活かす17の活用法

空き地は有効活用すべき6つの理由と賢く活かす17の活用法

所有する空き地を上手く活用する方法や、その検討方法についてどうすればよいか悩んでいませんか?

土地は「空き地」の状態であることが最もデメリットが多く、所有地を「空き地」のまま放置し続けることは資産活用においては最悪の状態といえます。

市場性や法規制等の観点から、全ての土地が必ずしも有効活用できるわけではありませんが、真剣に検討を進めていけば、大概の土地で上手い活用方法が見つかるものです。

もし、未検討のまま「空き地」として放置されている不良資産があるようであれば、この機会に上手い活用方法はないか可能性を検討すべきです。

このページでは、これまで土地有効活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地有効活用について支援をしてきた筆者が、「空き地は活用すべき理由」から「賢い活用方法と押さえておくべき重要ポイント」まで、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 空き地は積極的に活用すべき6つの理由
  2. 空き地を有効活用するための4タイプ17種類の土地活用方法
  3. 空き地の有効活用で後悔しないために大切な3つのポイント
  4. 最適な活用法を専門家へ相談する際の2つのポイント

このページをすべて読めば、「空き地の有効活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

40坪の土地活用で検討すべき10の活用法と失敗しないポイント集

40坪の土地活用で検討すべき10の活用法と失敗しないポイント集

40坪の土地では一体どんな土地活用を検討すればよいか悩んでいませんか?

土地活用は、法規制や市場ニーズ等の観点から、同じ大きさの土地でもエリアによってできる土地活用が異なりますが、土地の大きさによって検討可能な土地活用の種類はある程度決まってきます。

それらを理解して、的を得た検討を行えば、数ある活用方法の中から最適な土地活用を効率的に見つけることが可能です。

このページでは、これまで土地有効活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地有効活用について支援をしてきた筆者が、「40坪の土地の活用法」について、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 40坪の土地活用で検討すべき活用法10選
  2. 土地活用の方法を坪数だけで判断するのは危険!
  3. 最適な活用法を専門家へ相談する際の6つのポイント

このページをすべて読めば、「40坪の土地の活用法」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む