相続税対策に土地活用が有効な正しい理由と4つの注意点

相続税対策に土地活用が有効な正しい理由と4つの注意点

「相続税対策のために土地活用をした方が良い」というような話をよく聞くけど、「なぜ土地活用が相続税対策になるの」「どんな土地活用でも良いの」等と詳細がわからず悩んでいませんか?

事実、現行の相続税法上では、上手く土地活用をすることによって大きな税額を圧縮することが可能であり、特に地価の高いエリアに土地を所有している人ほど、土地活用の必要性は高まります。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「相続税対策に土地活用が有効な正しい理由」と「有効な活用法〜注意点や適切な相談先」まで、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 土地活用が相続税対策となる正しい3つの理由
  2. 相続税対策に最も向いている土地活用方法2選
  3. 相続税対策における4つの注意点
  4. 相続税対策の土地活用に最も適した相談先3選
  5. 土地活用を業者に相談する際に重要な2つのポイント

このページをすべて読めば、「相続税対策のための土地活用」についての疑問や悩みが解消でき、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

遊休地を賢く活かす17種類の活用法と大切な3つのポイント

遊休地を賢く活かす17種類の活用法と大切な3つのポイント

所有する遊休地を上手く活用する方法や、その検討方法についてどうすればよいか悩んでいませんか?

資産活用の観点において、「遊休地」をそのままの状態での状態で放置し続けることは非常にデメリットが多く最悪の状態といえます。

市場性や法規制等の観点から、全ての土地が必ずしも有効活用できるわけではありませんが、真剣に検討を進めていけば、大概の土地で上手い活用方法が見つかるものです。

もし、未検討のまま「遊休地」として放置されている不良資産があるようであれば、この機会に上手い活用方法はないか可能性を検討すべきです。

このページでは、これまで土地有効活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地有効活用について支援をしてきた筆者が、「遊休地は活用すべき理由」から「賢い活用方法と押さえておくべき重要ポイント」まで、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 遊休地は積極的に活用すべき6つの理由
  2. 遊休地を有効活用するための4タイプ17種類の土地活用方法
  3. 代表的な遊休地の活用事例5つ
  4. 遊休地の有効活用で後悔しないために大切な3つのポイント
  5. 最適な活用法を専門家へ相談する際の2つのポイント

このページをすべて読めば、「遊休地の有効活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

土地活用で介護施設経営をすべき人と成功させるための全知識

土地活用で介護施設経営をすべき人と成功させるための全知識

所有する土地で老人ホーム等の介護施設経営を考えているけど、“そもそも介護施設ってどんなものがあるのか”、“本当に介護施設でよいのか”、“事業性はどうなのか”、“具体的にどのように検討を進めればよいのか”等、悩んだり迷ったりしていませんか?

介護施設経営は社会貢献性も高く、種類によっては行政からの補助金が出たり、比較的規模の大きな土地を収益性や節税効果を確保しながら活用できるため、地主にとっては非常に魅力的な土地活用と言われております。

しなしながら、一口に介護施設といっても実は様々な形態が存在し、きちんと事前にエリアや土地に合わせた介護施設の選定や契約内容の詰めを行っていないと、はじめてから“思っていた以上に賃料を下げられた”、“契約期間の途中なのに途中解約されてしまった”なんてことにもなりかねません。

実際、地方や郊外の一部の施設では既に供給過多に陥り、契約内容の改定に追い込まれている施設も多く存在しているのも事実です。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「介護施設経営」で失敗しないために、検討する際に必ず押さえておくべき重要なポイントを以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 介護施設経営とは
  2. 各種介護施設の全体像からみる、介護施設経営のメリット・デメリット
  3. 土地活用で介護施設経営に向いている人
  4. 介護施設経営を成功に導くため知っておくべき介護施設の種類と特徴
  5. あなたの土地で建築可能な介護施設を見分けるための3ステップ
  6. 介護施設経営で失敗しないために絶対に押さえておくべき3つのポイント
  7. 土地活用を業者に相談する際の2つの注意点

このページをすべて読めば、介護施設で土地活用をしたいと思っている人はもちろん、土地活用でどうすればよいか困っている人も、自信を持って第一歩を踏み出していただけるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

土地活用のプロによるアーキテクトディベロッパー(旧MDI)辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

MDIHP

土地活用を検討していて「アーキテクトディベロッパー(旧MDI)の土地活用」が気になっているけど、“アーキテクトディベロッパーの土地活用って実際のところどうなの?、安心して任せても大丈夫なの?”と疑問を抱き悩んでいませんか?

結論としては、「2008年設立で歴史が浅く規模が小さいことから、対応エリアや種類が限定的といった一定のデメリットはあるものの、既に3,000棟以上の賃貸建築実績があり、比較的コストパフォーマンスの良い建物で高収益な賃貸住宅た建てたい人には検討価値の高い業者」といえます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「アーキテクトディベロッパーの土地活用の評判と注意点」について、以下の流れに沿って分かり易くご紹介します。

  1. アーキテクトディベロッパーの土地活用の総評
  2. アーキテクトディベロッパーの土地活用の特徴とメリット・デメリット
  3. アーキテクトディベロッパーの土地活用をおすすめな人とおすすめしない人
  4. アーキテクトディベロッパーの土地活用を検討する際に注意すべき10つのポイント

このページをすべて読めば、「アーキテクトディベロッパーの土地活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

2022年4月1日、「株式会社MDI」 は「architect developer(アーキテクトディベロッパー)」に社名変更しました

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

土地活用のプロによる大成建設ハウジング(パルコン)辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

大成建設ハウジング

土地活用を検討していて「大成建設ハウジング(パルコン)の土地活用」が気になっているけど、“大成建設ハウジングの土地活用って実際のところどうなの?、安心して任せても大丈夫なの?”と疑問を抱き悩んでいませんか?

結論としては、「建築コスト等の面で一定のデメリットもあるものの、大成建設グループのノウハウを活かした大成建設ハウジングの土地活用は様々な点で評価が高く、特に初めて土地活用を検討するような方には総合的に相談できる優良業者」といえます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「大成建設ハウジングの土地活用の評判と注意点」について、以下の流れに沿って分かり易くご紹介します。

  1. 大成建設ハウジングの土地活用の総評
  2. 大成建設ハウジングの土地活用の特徴とメリット・デメリット
  3. 大成建設ハウジングの土地活用をおすすめな人とおすすめしない人
  4. 大成建設ハウジングの土地活用を検討する際に注意すべき11のポイント

このページをすべて読めば、「大成建設ハウジングの土地活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

ロードサイドの土地活用で絶対に失敗しないための全知識

ロードサイドの土地活用で絶対に失敗しないための全知識

所有するロードサイドの土地で土地活用を考えているけど、「そもそもロードサイドではどんな土地活用ができるの?」「ロードサイドで最も有効な土地活用って何なの?」「具体的にどのように検討を進めればよいの?」など、悩んだり迷ったりしていませんか?

ロードサイドとは、幹線道路沿いの土地や人通りの多い道路に面した土地等のことを言い、当然他の土地同様、様々な土地活用が可能ですが、「交通量の多さ」や「広告性」・「アクセス性」といったロードサイドの固有の特徴を活かした収益性の高い商業系の店舗経営が可能という特権がります。

逆に交通振動や騒音の問題等で住居系の施設が向かない場合が多く、ロードサイドで土地活用を考える際には、まずは「ロードサイド店舗経営」を検討すべきです。

上手く行えば収益性が高く魅力的なロードサイド店舗経営ですが、きちんと事前にエリアに合わせた需要の確認や業者との契約内容の詰めを行っていないと、「はじめてから思っていた以上に賃料を下げられた」「契約期間の途中なのに中途解約されてしまった」なんてことも多く、事前にしっかりと準備をすることが重要になってきます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、きちんと上手く計画すれば収益性が高く魅力的な「ロードサイド店舗経営」について、向いている人と成功する為のポイントを以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. ロードサイド店舗経営とは|2つの種類別にスッキリ解説
  2. ロードサイド店舗経営のメリット・デメリット
  3. ロードサイド店舗経営に向いている人
  4. あなたの土地でロードサイド店舗経営をはじめるための4ステップ
  5. ロードサイド店舗の業者選びで失敗しない為に押さえておくべき3つのポイント

このページをすべて読めば、ロードサイド店舗経営をしたいと思っている人はもちろん、ロードサイドの土地活用でどうすればよいか困っている人も、自信を持って第一歩を踏み出していただけるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

プロが教えるマンション経営の一括借り上げで失敗しないための全知識

プロが教えるマンション経営の一括借り上げで失敗しないための全知識

マンション経営の「一括借り上げ(サブリース)」について、「仕組み」や「メリット・デメリット」「注意すべきリスク」等、本当に使うべきかを一から知りたいと悩んでいませんか?

マンション経営の「一括借り上げ(サブリース)」は巷では賛否両論ありますが、その特性を理解した上で必要に合わせて賢く活用すれば手間や安定性の面でのメリットが大きく、「賃貸経営を専業としてできる人」や「賃貸経営の経験・スキルが豊富な人」を除いては、すべての賃貸オーナーにとって検討価値の高いシステムだと言えます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用や賃貸経営について支援をしてきた筆者が、「マンション経営における一括借り上げの全知識」について、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. マンション経営における「 一括借り上げ(サブリース)」とは
  2. 「一括借り上げ」の悪評の実態|トラブルの原因はオーナーの知識不足
  3. マンション経営における「一括借り上げ」のメリット・デメリット
  4. マンション経営の一括借り上げで長期安定経営ができる仕組み
  5. マンション経営で一括借り上げがおすすめな人とおすすめしない人
  6. マンション経営の一括借り上げでよくあるトラブルと対策法
  7. マンション経営の一括借り上げで失敗しないための3つのポイント

このページをすべて読めば、「一括借り上げ」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用や賃貸経営」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

続きを読む

土地活用のプロによる大成ユーレック辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

大成ユーレック

土地活用を検討していて「大成ユーレックの土地活用」が気になっているけど、“大成ユーレックの土地活用って実際のところどうなの?、安心して任せても大丈夫なの?”と疑問を抱き悩んでいませんか?

結論としては、「対応エリアや建築コスト等の面で一定のデメリットもあるものの、大成ユーレックグループのノウハウを活かした大成ユーレックの土地活用は様々な点で評価が高く、特に初めて土地活用を検討するような方には総合的に相談できる優良業者」といえます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「大成ユーレックの土地活用の評判と注意点」について、以下の流れに沿って分かり易くご紹介します。

  1. 大成ユーレックの土地活用の総評
  2. 大成ユーレックの土地活用の特徴とメリット・デメリット
  3. 大成ユーレックの土地活用をおすすめな人とおすすめしない人
  4. 大成ユーレックの土地活用を検討する際に注意すべき10のポイント

このページをすべて読めば、「大成ユーレックの土地活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

名古屋での土地活用|おすすめ活用法と全業者を目的別に完全整理!

名古屋で土地活用を検討しているけど、どんな活用をすればよいかわからず、悩んでいませんか?

土地活用はエリアや土地の条件等によってそもそもできる種類が限定され、実現したい目的によっても最適解は変わってくるため、 よくわからないままなんとなく検討をして土地活用の方法を決めるのはとても危険です。

エリア特性や土地の条件によって、「できる・できない」は変わるものの、少なくとも実現したい目的に合わせてどのような活用方法が自分に向いているのかを理解することが大切です。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「名古屋でおすすめの土地活用法と相談先」について、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 名古屋の土地活用で目的別におすすめの活用法6選
  2. 活用法別名古屋の土地活用でおすすめの業者全紹介
  3. 土地活用を業者に相談する際の2つの注意点

このページをすべて読めば、「名古屋の土地活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む

土地活用のプロによるクラスト辛口レビュー|特徴・評判から注意点まで

クラスト

土地活用を検討していて「クラストの土地活用」が気になっているけど、“クラストの土地活用って実際のところどうなの?、安心して任せても大丈夫なの?”と疑問を抱き悩んでいませんか?

結論としては、「対応種類やアフターサービスに物足りなさはあるものの、40年以上続く信頼と実績、無料管理システム等、様々な点で評価が高く、特に初めて土地活用を検討するような方には総合的に相談できる優良業者」といえます。

このページでは、これまで土地活用のコンサルティングを業務として300人以上の土地オーナーの最適な土地活用について支援をしてきた筆者が、「クラストの土地活用の評判と注意点」について、以下の流れに沿って分かり易くご紹介します。

  1. クラストの土地活用の総評
  2. クラストの土地活用の特徴とメリット・デメリット
  3. クラストの土地活用をおすすめな人とおすすめしない人
  4. クラストの土地活用を検討する際に注意すべき10のポイント

このページをすべて読めば、「クラストの土地活用」についての理解が深まり、「自分にとってベストな土地活用」の検討に向けて、自信を持って第一歩を踏み出していただけるようになるでしょう。

土地活用が初めてで難しく感じる方は、このページを読んで大枠のイメージを持ったら、まずは複数の専門家に意見を聞くことをおすすめします。その際に大事な注意点があり、建築会社や不動産会社等に直接電話をすることは絶対にやめましょう。なぜなら、この業界では電話をとった人が担当になるという慣習があるため、土地活用の専門家ではないレベルの低い担当がついてしまう・・・ということになりかねません。確実に複数業者の専門担当者と連絡を取りたい方は、NTTが運営するHOME4U土地活用などの信頼できる一括登録サイトを利用して、専門担当者からの連絡を待つことをおすすめします。

続きを読む